2016年03月01日

ブログ企画【繋】第43回テーマ「私の卒業」

2014040113450000.jpg

早いもので 今日から3月、
毎月1日恒例のブログ企画【繋】
今月のテーマは「私の卒業」とのことである。
卒業…しかも私の…?
思い起こせば 子供の頃から今に至るまで、
幼稚園の卒園に始まり、小学校、中学校、高校、大学と
全部合わせて5回の卒業というものを経験しながら
卒業式の思い出というものが殆ど残っていないのである。
単に私の記憶力の問題なのか…?
むしろ印象に残っているのは「歌」である。
そんなわけで今回は、少しテーマを拡大解釈して
「私の卒業(ソング)」について語ってみたいと思う。

さて、私自身が 小学校や中学校の卒業式で唄ったのは
「仰げば尊し」「巣立ちの歌」の2曲、
ちなみに高校や大学は 何を歌ったか全く記憶が無い。
(おそらく大学の時は卒業式に出ていない…)
この2曲は、私世代の卒業式では定番中の定番曲で
どちらも広く知られたとても美しい名曲唱歌である。

しかしながら最近では「仰げば尊し」など、
その歌詞の内容が古めかし過ぎるとか
封建的だのなんだのであまり歌われていないと聞く。
「我が師の恩」など押し付けがましいとか…?
私は素直にいい唄だなと思うのだがなぁ。
https://m.youtube.com/watch?v=qqBqghm8oB4

そして中学校の卒業式で唄った「巣立ちの歌」
これは本当に大好きな曲である。
出だしのメロディーの美しさなど実に感動的である。
あまりに良い曲だと思うので、昔はよく3月頃に
ストリートライブでギターの弾き語りで歌ったりしたものだ。
こちらも最近は あまり卒業式で歌われないと聞く。
まあ 時代と共に こういった卒業ソングというものも
移り変わって行くのは仕方が無いのだろうが、ちょっと寂しく思う。
https://m.youtube.com/watch?v=W3Du_P_51kI

ここ最近ではむしろ、こういった唱歌のようなもので無く、
「贈る言葉」「想い出がいっぱい」「桜」と言った
フォークソングやJ-POPの楽曲等が良く歌われると聞く。
そうは言っても、さすがに尾崎豊の「卒業」は
卒業式で歌われることは無いだろうな…。
これを卒業式で生徒が歌ったとしたら、先生達はどんな顔をして聴くのだろうか…!?
想像すると、実にシュールな空間で面白い。

そんなわけで、「卒業」と言えば
フォーク・歌謡曲・J-POPの世界でも定番のテーマであり、
実に沢山の名曲たちが存在する。
先にあげた「贈る言葉」「想い出がいっぱい」などは
私の世代では定番の名曲である。
あまり卒業式向けの歌では無いと思うが、
「卒業写真」「春なのに」「思秋期」等々…名曲がいっぱいである。

誰しも心の中に大好きな卒業ソングというものが存在することと思うが、
私はやっぱりこの曲で…ということで今回のブログは終わりとさせていただきます。
https://m.youtube.com/watch?v=oSqTaVzqPIk

卒業.JPG

さてさて、ブログ企画【繋】は 毎月1日に、
参加メンバー全員が共通のテーマでブログを書くという企画です。
他の皆さんのブログも是非ご覧になってみてください。

ブログ企画【繋】参加メンバーのブログ

内田祥文のKeep Hope Alive♪
http://ameblo.jp/uchida-shobun

peixe grande take BLOG
http://ameblo.jp/peixe-grande

山中信人さん
「津軽三味線山中信人の朝刊・夕刊〜」
http://ameblo.jp/nobu483/

カズMAX ♪アコギロックだましい♪
http://s.ameblo.jp/acoustic-rock/

渡部まいこ 渡部まいこの音楽日記
http://ameblo.jp/maikowatabe-i-1000nen/

橘ネロリ 「橘草子」
http://ameblo.jp/tachibana-n

鈴木NG秀典ーだー。のブログ
http://ameblo.jp/ramen-kuitee/

森脇さんのブログ「モリミカのブログ」
http://ameblo.jp/mmika0716/

鈴木紀進さんのブログ
http://ameblo.jp/shoutdrunker-nori/
posted by ありのぶやすし at 15:07| Comment(0) | ブログ企画「繋」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

ブログ企画【繋】第42回

夕暮れ歩道.JPG

俺は夜の闇をさすらう狩人
今夜も獲物を求めて街を彷徨う

もう夜も深く 静かな闇が辺りをつつむ頃
ポツンと小さく光る灯台のようなを灯りを目指して
どこからか集まって来る無数の狩人たち
獲物が解き放たれるのをハイエナのように じっと待っている

刻々と刻まれる時を ただひたすらじっと待つ
まだ早い…焦ってはいけない…
時が来れば 獲物は解き放たれるのだから
今夜の獲物はあいつに決めた
滅多と見られない久々の上物だ
先に手をつけるのはルール違反…
お目当ての獲物は目の前だ

辺りを見渡し 他の奴らの顔色をこっそり伺う
奴も狙っているのか 同じ獲物を
負けてなるものか 一瞬が勝負だ 
タイミングを逃せば 獲物はこの手をすり抜けてしまう
あれこれと目移りしてはいけない
狙った獲物だけに全神経を集中させて待つのだ

耐えきれず 手近な獲物で妥協してゆく者たちを横目に
ただひたすらじっと待つ…
息を殺してじっと待つ…
やがて永い永い時を経て ついに番人がその姿を現す
静かなどよめきが沸き起こる
時は来た

次々と解き放たれる獲物たち
永い静寂は破られた
辺りは一気に戦場と化す
そして一瞬の隙を突き 奴より先に俺の手が獲物を捕らえた
やったぞ!この獲物は俺のモノだ!
思わず笑みがこぼれる
勝ち誇った俺の顔を 悔しそうに奴が見ている
今夜はご馳走だ!久々の上物だぞ!
祝杯を上げるべく 酒も手に入れるとしよう…

残った獲物を奪い合う負け犬達を尻目に
会計を済ませ 俺は家路に付いた
冷たい夜風が 熱く火照った身体を心地良く冷ましてゆく
さっきまでの興奮が静かに引いて行くのを感じている

今夜は運良く勝てたが 明日も勝てるとは限らない
勝利に奢ることなく、日々の努力と鍛錬を忘れずに
僕が僕であるために 勝ち続けなきゃならない…
こうしてまた明日も 半額弁当の闘いの夜は続いてゆくのであった…。


〜ブログ企画【繋】第42回、今回のテーマは「お弁当」でした。〜

2012100105140001.jpg

早いもので 今日からもう2月、
毎月1日恒例のブログ企画【繋】
今回はちょっと趣向を変えてお届けしてみました。

仕事柄 帰りがいつも深夜近くになってしまうので、
閉店間際のスーパーで半額弁当をGETして帰る日々が続いていました。
「お弁当」と言われると 枕詞のように「半額」と浮かんでしまいます…
最近はなるべく健康のことも考えて、
自炊する機会を少しづつ増やすようにしていますが
やっぱり半額シールが貼られる時間が近付くと
スーパーの店内をウロウロしてハイエナのように待っている私です。


さてさて、ブログ企画【繋】は 毎月1日に、
参加メンバー全員が共通のテーマでブログを書くという企画です。
他の皆さんのブログも是非ご覧になってみてください。

ブログ企画【繋】参加メンバーのブログ

内田祥文のKeep Hope Alive♪
http://ameblo.jp/uchida-shobun

peixe grande take BLOG
http://ameblo.jp/peixe-grande

山中信人さん
「津軽三味線山中信人の朝刊・夕刊〜」
http://ameblo.jp/nobu483/

カズMAX ♪アコギロックだましい♪
http://s.ameblo.jp/acoustic-rock/

渡部まいこ 渡部まいこの音楽日記
http://ameblo.jp/maikowatabe-i-1000nen/

橘ネロリ 「橘草子」
http://ameblo.jp/tachibana-n

鈴木NG秀典ーだー。のブログ
http://ameblo.jp/ramen-kuitee/

森脇さんのブログ「モリミカのブログ」
http://ameblo.jp/mmika0716/

鈴木紀進さんのブログ
http://ameblo.jp/shoutdrunker-nori/
posted by ありのぶやすし at 20:19| Comment(0) | ブログ企画「繋」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

ブログ企画【繋】第41回テーマ「昨日の出来事」〜2015年末闘病記〜

121201-si-DSC_6474.jpg

ブログ企画【繋】第41回テーマ「昨日の出来事」
〜2015年末闘病記〜

早いもので今日から2016年、新しい一年の始まりである。
皆さんはどのような新年を迎えられたことだろうか?

さて 毎月1日恒例のブログ企画【繋】
今回のテーマは「昨日の出来事」とのことである。

今日が1/1なので、言葉通りに受け止めれば
12/31の大晦日は何をしていましたか…?
…ということを書くべきところなのだろうが
今回は広い解釈をさせて貰い、2015年末における私の闘病記の報告をさせて頂きたい。

まず12月は始まりから最悪であった。
正確には11月末の出来事であるが、仕事を終えて帰宅中
自転車で走行中に転倒、左脇を強打し肋骨にヒビが入ってしまった。
数年前にも一度 経験した事があったが、
肋骨にヒビという状態、基本 医者は何もしてくれない。
なるべく安静にして自然治癒に任せる以外に治療の方法が無いのである。
そんなわけで12月前半は 激痛に耐えながらの勤務であった。
じっとしていれば さほど気にはならないのであるが、
ちょっと身体を動かしたり、力を入れたりすれば激痛が走る。
特に クシャミや咳などしようものなら悶絶モノの激痛が襲ってくる。
(この時季に風邪を引いたりしなかったのは不幸中の幸いであった。)
そんな中で 自身の今年最後のライブも何とか無事に終えて
20日を過ぎた頃にはほぼ痛みも無くなり
骨の方はだいたい完治したようで安心した頃…

年末ということもありお店の方はかなり忙しく、
大きなイベントも続く中 人手不足も加わり…
かなりハードな状況が続き 身体に無理を強いてしまっていたのだろう。
肋骨の完治と入れ替わりに 今度は慢性的な腹痛に悩まされる事になる。
年末ということで、呑みの機会が多かったのも原因であろうか…? などと思いつつも、
昔から胃腸の弱い体質なので 腹痛など日常茶飯事で慣れていたので
今回はかなりの痛みが続き 少々ヤバイかなとは薄っすら感じてはいたが
あと数日を乗り切れば…と相変わらず仕事に追われていた。

しかし26日(土)夜、これまでとはレベルの違う 耐え難い痛みが右下腹部を襲う。
さすがにヤバイかと翌日曜早朝に練馬総合病院に駆け込み診てもらう。
昼からは出勤しなければいけない中、急ぎ検査をしてもらったところ
診断名は「憩室炎」とのこと。
簡単に言えば、腸壁にできた憩室と呼ばれる小さなくぼみが炎症を起こした状態で、
重度の場合には破裂して穴が空き 周囲の臓器も炎症を起こした状態とのことらしい。
(今回既に破裂していたかどうかイマイチ不明)
即入院を勧められたが休むわけにもいかず とりあえず店に向かい、
仕事を終えた後 夕方から入院ということになった。

人生二回目の入院である。
思い起こせば 一度目の入院は十数年前、やはり年末のことであった。
あの時は食中毒による腹痛に耐えながら年末の激務をこなし
12月30日、この一日を乗り切れば休みに入れる…というところで
本番中に倒れ救急車で運ばれるという失態を演じてしまったのだ。
その時は一晩泊まっただけの一泊二日、
入院というほどの事ではなかったのだが…。

さて今回は、どうなるのだろうか?
とりあえずは 完全絶食でひたすら点滴 安静の毎日である。
何が辛いと言って、食べられないという状況が一番辛い。
このような状態になって初めて気付いたのだが、
自分は相当に日々の食事というものに重きを置いていたという事実である。
24時間点滴で繋がっている状況なので栄養は足りているのだろうが、
周囲の人達が朝昼晩と食事をしているのが羨ましくて仕方が無い。
元気になったらあれが食べたい…これが食べたい…と夢想する毎日である。
退院出来ても 恐らく当分はお粥とかお腹に優しいものしか食べてはいけないのだろうが、
この状況なら お粥でさえ御馳走である。

基本 点滴を打って安静にしているだけなので退屈である。
そして病院というの何故か朝が早く夜も早い。
午前6時頃からバタバタと検温や採血が始まり、
夜は午後9時に完全消灯である。何と健康的な生活であろうか?
やることもないので何冊か持ち込んだ本を読んでいたのだが、
それらもすぐに読み終えてしまった。
(病院のベッドで読む福永武彦は また格別な趣きである。)

ともかく12/30(水)はマーキーの2015年を締めくくる一大イベント
「年忘れ 江古田フォークジャンボリー」である。
たとえ退院できてなくても行かないわけにはいかない。
外出許可を貰ってでも向かうつもりであったが、
経過も多少 安定してきたので、30日(水)の午前中をもって退院させて貰い、
午後から仕事に向かった。
3泊4日の入院中 完全絶食状態であったが、
退院の日の朝にやっと朝食として三分粥が出された。
この超薄味の粥の何と美味しかったことか…
五臓六腑に染み渡るとは正にこのことだ…。
普通にものが食べられることのありがたさを痛感した。

そして迎えた「年忘れ江古田フォークジャンボリー」
たくさんの出演者を迎えたお祭り状態
怒涛の忙しさに追われる中 自分のステージも15分ほどあり、
全く練習もできてない状態で いささか不安を感じつつ臨んだのだが
おかげさまで何とか無事に終えることが出来た。
そして午後11時近くに宴も無事終演…。
いつもなら そのまま忘年会を兼ねた打ち上げに出かけ
朝まで呑むところだが さすがに今回は欠席…。
片付けを終えて帰宅出来たのは日付も変わってからだった。

そして迎えた大晦日…
正しくは ここからが今回のブログの本題であるのだが、
実際のところ31日はたいして何もしていない。
夕方にお店に出かけ いくつかの残務整理をした後
馴染みのいくつかのお店に顔を出し年末のご挨拶をして帰宅した。
当分は食事が制限されているので 買ってきたレトルトのお粥を食べて
薬を飲んで横になって紅白を観ていたら いつのまにか寝てしまい
気が付けば新しい年を迎えていた…という次第である。

とりあえず、そんな2015年の締めくくりであった。
これを教訓に 今年はなるべく健康に気をつけようと思う正月である。
皆様にとっても今年一年が健康で良い一年でありますように。
…というところで今回は終わりにしたいと思う。

TKY201103090377.jpg

さてさて、ブログ企画【繋】は 毎月1日に、
参加メンバー全員が共通のテーマでブログを書くという企画です。
他の皆さんのブログも是非ご覧になってみてください。

ブログ企画【繋】参加メンバーのブログ

内田祥文のKeep Hope Alive♪
http://ameblo.jp/uchida-shobun

peixe grande take BLOG
http://ameblo.jp/peixe-grande

山中信人さん
「津軽三味線山中信人の朝刊・夕刊〜」
http://ameblo.jp/nobu483/

カズMAX ♪アコギロックだましい♪
http://s.ameblo.jp/acoustic-rock/

渡部まいこ 渡部まいこの音楽日記
http://ameblo.jp/maikowatabe-i-1000nen/

橘ネロリ 「橘草子」
http://ameblo.jp/tachibana-n

鈴木NG秀典ーだー。のブログ
http://ameblo.jp/ramen-kuitee/

森脇さんのブログ「モリミカのブログ」
http://ameblo.jp/mmika0716/

鈴木紀進さんのブログ
http://ameblo.jp/shoutdrunker-nori/
posted by ありのぶやすし at 13:16| Comment(0) | ブログ企画「繋」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする